1. ホーム
  2. 会社紹介

会社紹介

ベストサプライ ロゴ

私たち株式会社ベストサプライはISO22000を取得しており安全で安心な高品質の水産加工品の生産、販売を行うとともにコンプライアンスを徹底して「食の安全の確保」に寄与します。
また、全国でも有数の水揚げ量を誇る福岡市鮮魚市場からほど近くある弊社新宮工場は立地条件を活かし、鮭鱒事業・南北冷凍事業・前浜事業の3つの事業を柱に展開しており、お客様のニーズにお応えするため多品種・少量・短納期を心がけております。

会社概要

社名 株式会社 ベストサプライ
本社 福岡市中央区長浜3丁目14−1(鮮魚市場内)
地図はこちら
新宮直営工場 福岡県粕屋郡新宮町大字下府1640−4
地図はこちら
設立 平成2年11月19日
資本金 9900万円
事業内容 水産物を主とする食料品の製造
加工並びに販売
取引銀行 西日本シティ銀行 赤坂門支店
福岡銀行 中央市場支店
十八銀行 福岡支店
伊予銀行 福岡支店
佐賀銀行 福岡支店
取扱品目 前浜鮮魚の冷凍、加工
鮭鱒(切身、フィレー、定塩、パック製品他)
鯖(切身、フィレー、国産・ノルウェー産他)
冷凍海老、雑魚・貝類、イカ加工品、鍋物セット
いわし明太、シーフードミックス、安岐ブランド
Senブランド製品、鮮彩趣ブランド製品

ページのトップへ

アクセス

本社
福岡市中央区長浜3丁目14−1(鮮魚市場内)

新宮直営工場
福岡県粕屋郡新宮町大字下府1640-4

ページのトップへ

沿革

1988年(昭和63年) ベストサプライ前身工場 株式会社中央シーフーズ創業
1990年(平成02年) 株式会社ベストサプライ設立
1995年(平成07年) 株式会社中央シーフーズ解散 株式会社ベストサプライと合併
1996年(平成08年) 株式会社ベストサプライ新宮工場竣工 稼働開始
1999年(平成11年) 本社事務所を鮮魚市場内へ移転 新宮工場増設
切身マシン・スーパーイタサン1号機導入
2000年(平成12年) 切身マシン・スーパーイタサン2号機導入
新規パソコンシステム導入(2000年対応)
2001年(平成13年) 《鮮彩趣》商標登録認証 鮮彩趣ブランド商品の確立
2003年(平成15年) 新宮工場冷凍・冷蔵庫増設
2004年(平成16年) ISO9001認証取得
切身マシン・スーパーイタサン3号機導入
2005年(平成17年) パソコン第2次システム導入 本社事務所を現在地に移転
資本金750万円増資 資本金合計2,750万円となる
2009年(平成21年) 平成21年10月28日付けをもって福岡中央魚市場グループ企業から独立する
2010年(平成22年) 1月 資本金2250万増資 資本金合計5000万円となる
2012年(平成24年) 9月 パソコン第3次システム導入 (クラウド化)
2013年(平成25年) 切身マシン・スーパーイタサン5号機、6号機導入
2014年(平成26年) 工場増設用地取得、ISO22000認証取得
2015年(平成27年) 2月 中期経営計画「STEP BEST 2017」スタート
2016年(平成28年) 平成28年9月27日付けをもって、資本金4900万増資、西部ガス株式会社の連結子会社となる

会社紹介社長挨拶企業理念事業コンセプトISO認証中期経営計画

ページのトップへ